2015年02月 の記事一覧

創作演舞


老人ホームなどの慰問で踊りました。

なんか幸せを感じました。 

創作感覚論Vol.10

創作格言10 [更新済み]  

ガネーシャは、

ゾウの頭で人間の体という、

とても珍しい

複合的な神様です。

 「歓喜天、大聖歓喜天や聖天さん」

と呼ばれ親しまれています。

また

ガネーシャ神は地域や国

により異なりますが、

商売繁盛・学問以外に

 厄除け、開運と万能の神様として様々な地域、

 宗教を超えて人々に愛されています。

みなさまにも開運祈願!

創作感覚論Vol.09

創作格言09 [更新済み]  



一番好きな季節は

ですね

以前は夏が好きだったんですけど

 なにげ年のせい(笑)

春は花粉鼻炎の季節でもあるから

  結構しんどいと思っているひとも多いかと

   春のなにが好き

   桜、さくらだよね

  桜が舞う夜は最高ですね

 桜を見ていると日本人としての

   を感じるんです。

  もうちょいですね暖かくなるまでは!

 

創作感覚論Vol.08

創作格言08 [更新済み]

  シンプルであることや

シンプルに描くことも意外に難しい。

絵を引き立たせようと多色をつかう!

色つかいのバランスがいいと

ベストだけど!

色の使いか方を間違うと

ベースも崩れる。

 

シンプルであると

インパクトもある。

でも、デザインで

1色だけみたいな表現は

ちょい勇気がいるけど!

その点

墨絵などは

白黒の濃淡で表現するので

やっぱり

技術と発想力、創造力なんだろうね

創作感覚論Vol.07

IT産業とコンピューターの発達で

すべてがデジタルで

アナログの言葉が

死語に近くなって

携帯電話のまだガラケーなの?

みたいな!

デジタルだと騒がれていたけど

今度は今になって

アナログ!だよ!とばかりに

和紙が文化遺産に登録されたりして

結局、日本は文化の国だから

書道や茶道、剣道、柔道(武道)

などと文化を大切にしています。

今も変わらずデザインの下書きは

スケッチブックに鉛筆書きの

アナログてきな!みたいな!

偉そうに言えないけど文化は

大切にしたいと思っています。


創作格言07 [更新済み]